カラーモード変換ツールについて

ヘルプアイテム Creator情報のcairoとは

cairoはパス(ベクタ)データを扱うライブラリです。 Inkscapeでは、PostScript系のデータ形式で保存する場合にこのライブラリを使用するため、保存したファイルのヘッダ情報にこのライブラリ名が記録されます。

当店では、Creator情報に記録されるライブラリ名がcairoである場合、Inskcapeで作成されたデータであると推測しています。 同一のライブラリを使用したソフトで保存したEPSファイルでもツールが利用できますが、Inkscape0.47、0.48以外でのご利用につきましては、あらかじめお問い合わせください。

ヘルプアイテム 画像は変換できますか

カラーモード変換ツールは、画像には対応していません。 画像とパスの色を揃えている場合、パスデータはCMYKカラーに変換されますが、画像はRGBカラーのままです。 印刷すると色がずれますのでご注意ください。

モノクロ画像や、単色塗りの多いアニメ画像の場合は、Inkscapeに実装されている「ビットマップをトレース」の機能でパスに変換することで変換対象とすることができます。

ヘルプアイテム Inkscape以外でも変換できますか

cairoライブラリを使用していれば変換対象となりますが、動作確認はInkscapeで生成されたEPS形式のファイルのみです。

Inkscape以外でご利用の場合は、ファイルをアップロードのうえアプリケーション名を添えてお問い合わせください。